UA-71791293-1

2017年03月13日

「終わりは始まりのために」


「終わりは始まりのために」

僕が「メキシコ」「スペイン語」というキーワードをもって
旅に出て10年が経った。
選手として全盛期だったフットサルという競技を辞めてまで
トライしたその時に旅は始まった。

「旅は自分を成長させてくれる術である」

そんな言葉を大事にしながら、一歩ずつゆっくりと歩みを進めてきた。

しかし、その旅も終わりを告げにやってきた。

そして今、走馬灯のようにこの10年を振り返る。
あの時一歩踏み出さずにいたらどう
自分は人生を歩んでいたのだろう?っと
答えのない事を自問自答してしまうばかり。

それでもひとつだけ言える事は、
人生は「踏み出すこと」で始まるということを
この10年を通じて学んだ。

それは、何でもよい。仕事でもプライベートでも。
「写真」「スペイン語習得」「メキシコで就職」
「結婚」「旅」など自分の事だけでも様々ある。

「人生は選択の連続」。今回の事もその中のひとつ。
選択に大きいも小さいもないのかもしれない
「踏み出すか」「踏み出さないか」の違いだけが
存在するんじゃないか。

今まで踏み込んできたことを「経験」という名に
変えつつ、次のステージではそれを「誇り」へと
変換して挑みたい。

「挑む人生」。
これが僕のど真ん中にある軸である。
それは一歩踏み出す事から始まる人生であり
歩みを止めてはいけない人生である。


コバ

posted by コビータ at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447861084
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック