UA-71791293-1

2016年08月14日

属する

解散という言葉は何を意味するもの
なのだろう?っとSMAP解散という
報道から少し考えた。

解散は居場所を失くす、特定の居場所から
去るという事ではないだろうか?

人は必ず何処かに所属しながら
生きている。 それは、家族、学校、
コミュニティ、会社、社会など
所属単位はもっと細かく分けることは
出来るものの大まかには1つから3,4つと
同時に所属しながら生きている。

SMAPという一つのグループ、所属単位
から脱退しそれぞれ今後どの居場所に
属することになるのだろう?

それはバラエティー、俳優、MCなど
彼らの能力次第や彼らが感じる
居心地の良い場所へと属していくはず。
しかし、この解散によりもっと大きな
所属先からも立ち去るリスクも
潜んでいる。 それは、ジャニーズ事務所という
所属先から、さらに芸能界という所属先から
立ち去る、立ち去ざるをえなくなることも。

ただ、SMAPという名前は残すべきではないだろうか
というのも変える場所があるということが
彼らにとって絶対良い影響を及ぼすと
思うし、SMAPという名称をジャニーズが
所有しつつ2代目、3代目SMAPを結成しても
いいんじゃないか?
posted by コビータ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441041231
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック