UA-71791293-1

2016年01月01日

木の根幹から

屋外を見ながらスターバックスコーヒーを
飲んでいる。ふと、今年の出来事を
目の前にある木々を見つつ黄昏ながら
振り返る。
大きな木々の先にある緑、黄緑の葉が
気持ち良さそうに吹いてくる風に
身を委ねクネクネしながら上から下へと
落ちてくる。
その様子を観ていて、今年の自分に
似ているなあっと気づく。

大きな木々の根幹は意志や意思を表し
枝は、その人の可能性を表し
花は、夢や目標を表している。
まさに、「人は木のようである。」

しかし、流れという名の「風」は
芯の弱い木々を巻き込み遠くへと運ぶ。
さらに、誘惑という名の虫が木の根幹である
「意志や意思」を食い尽くす。
それに伴って、「意志や意思」の上にある
目標や夢は崩れ落ちていく意志では
支えきれずガラクタのように捨てられていく。

まさに、2015年は崩れ落ちていった自分の意志であった。

スペイン語1日一記事、DELE受験せず
オンライン英会話を始めたものの復習せず
体重を減らすために始めたジム通いも辞めた
意志に一貫性がなくどれも中途半端。
無為に時間を過ごすことが多く
何も得るものがなかった年であった。
いわゆる負け犬である。

まずは、掲げる目標を好きで継続的に
実行できるか?っというポイントに
重点を置き楽しめるように工夫し
考えも変え実行していく。
さらに、時間を無駄にしてしまわないように
時間割をきっちり付け、それに沿って
行動を起こしていく。
posted by コビータ at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック