UA-71791293-1

2015年11月22日

気になる

テロが欧州だけでなく、世界へと
広がりつつあり恐怖が感じられるように
なってきたのではないか?
今まで、対岸で起きていた事件が
身近に感じられるようになり
他人事から自分事へと移行して
きている。
しかしながら、日本はというと
未だ他人事のように感じているだろうと
推測する。やはりそこには、島国であり
国境という概念がないことが、情報を
身近なものから遠ざけさせているように
感じる。

フランス、パリ同時多発テロの前後に
様々な国や地域で同様な無差別テロが
起きているのにも拘らず、フランスだけに
偏った報道がされる時に 多くの方々が
フェイスブック上にフランス国旗トリコロールを
プロフィール欄に載せてしまっている。
右に倣えで一斉にである。
その前後で背後で何が起きているかも
知らないでである。 

偏った報道によって偏った知識を
植え付けられてるとも知らずに。
普段から考えていないと
流れに乗せられてしまい
偏った見方、考えかたへと
なってしまう。

これを平和ボケというのか
分からないが 危機感がないのは
いかがなもの?
posted by コビータ at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430051219
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック