UA-71791293-1

2013年06月24日

挑戦と創造

挑戦と創造。

今年になり、1日の時間管理をするためノートに1時間ごとに
自分の行動を記録している。そんなに細かく刻んでいるわけではないので
実際にはもっと短時間であったり長時間であったりであったも
おおよそ1時間一項目として記載している。
これをしたのも普段から時間を意識していない行動が自分でも目立って
分かったので自分が何に時間を費やしているのかを確認するのと
週末の時間の使い方を自分でコントロールすること
この2点が大きな目的で、今までいろんな物に行動を左右されて
中々決めていたものの出来ずに時間を消費してしまっていた。
そこで、これをすると決めたことは流されず必ず行うように
するためにもノートに書き記し、今日中に行うことを書いて
それをチェックしながら、時間配分を考えまた、場所を考え
行動に移す。

ま、しかし自分で記入しながらもそれでも出来ないのが
僕の行動力の弱さであり、意志力の弱さである。
流されてしまって時間通りに出来ずに時間を無駄に消化してしまっている。
しかし、それに気づくのはいつも最後であり、後悔を繰り返す。

自分1人の時間を工夫して作り、それを有効に利用しないと
友人とあったりすると、やはりそのときの思いや流れに逆らえなく
!ついつい!という言葉を使ってしまい自分を甘やかしてしまう。
自分を律することは難しいことと捉えがちであるが、自分が決めたことを
確実に行うだけでありそれをどのように継続していくか
それを自分に問いながら前へと進む。それが、挑戦であり(自分の中での戦い)
その挑戦の結果が自分の人生を創造していく礎となる。
このことを肝に銘じてこれから日々自分を見つめなおし管理し努力していく。



posted by コビータ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367365522
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック